2008年04月09日

工場の機械を修理しました

機械操作パネル

工場の機械の修理をしました。

機械は、化粧箱等にフィルムを掛ける機械で、修理箇所は、操作パネルの左右下部にある、黒い押しボタンスイッチです。

ボタンを角等に当てて折ってしまった物を部品交換しました。

後、スイッチ自体に角等が当たらないように、ホームセンターで購入した金属製の取手をガードとして取り付けました。

ネジ穴が合わなかったので、ドリルで穴を広げてあります。バッチリです。

押しボタンスイッチは、通信販売で購入して、部品代金自体が¥700円ほどして、スイッチ系の電子部品にしては高価な部類に入ると思いました。

通販ショップ自体は、発送方法が色々と選べて、郵便振替対応なのでかなり良心的でした。

ちなみに、僕は郵便局のエクスパックを選びました。

定形外も選べましたが、輸送中に破損とかがあった場合、定形外だと保障が効かないから・・・・

アイテム数も多かったし、輸送料金や送金手数料も安く抑えられるので、今度また会社の機械関係の部品取り寄せにも、個人的な部品取り寄せにも使いたいショップの一つです。

タック電子

都会に住んでいると、電子部品ショップとかは沢山あるかもしれないけど、函館は田舎で電子部品を扱っている店がありません。

通信販売って結構助かりますよね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form